​設立目的

日本人と海の新しい関係を構築日本人と海の新しい関係を構築

日本人と海の新しい関係を構築

 

一般社団法人日本海洋観光推進機構は、自然と歴史に培われた日本の素晴らしい海の環境と文化を守り、次世代に発展継承すること、国際水準の海洋観光の市場創出を通じた人材育成や産業育成を図ること、これらの取り組みから日本人と海の新しい関係を構築することを目的に設立しました。

​お知らせ

平成26年度「広域的地間共助推進事業」 報告書

平成26年度の活動報告です。 日本海洋観光推進機構のメンバーたちも参画した、「瀬戸内海地域間共助推進協議会」による平成26年度「広域的地間共助推進事業」 報告書が国交省から出されました。 国土交通省のページ http://www.mlit.go.jp/kokudoseisa...

モニターツアーを実施しました。

11月上旬、瀬戸内海においてモニターツアーを実施しました。 その様子は、PDFで御覧下さい。 14.11.4 瀬戸内海海洋観光・モニターツアー 14.11.5 瀬戸内海海洋観光・モニターツアー 14.11.6 瀬戸内海海洋観光・モニターツアー 14.11.7 瀬戸内海海洋観...

第2弾 瀬戸内海でセミナーを開催(11月4日~8日)

11月4日~8日に、海洋観光モニター・ツアー並びに「地域活性化&防災セミナー」を開催します。 主な予定は以下の通りです。 11/4(火)笠岡港12:30集合、13:00出航―(白石島、北木島)―真鍋島(防災セミナー、泊) 11/5(水)真鍋島―(小飛島の砂浜、六島)―走島―...

​リンク

本サイトは平成26年度国土交通省「広域的地域間共助推進事業」の「島と島をつなぐ防災と海洋交流観光のネットワーク事業」により制作されました。

Copyright © 2014 - 2020 一般社団法人 日本海洋観光推進機構. All rights reserved.